データバックアップ・復元方法

バックアップをするには必ずGoogleアカウント(Gmailアドレス)が必要になります。
Googleアカウント(Gmailアドレス)をお持ちではない方はこちらから登録し、Googleアカウント(Gmailアドレス)を取得してください。

Googleアカウント(Gmailアドレス)をお持ちの方、登録された方で初めてバックアップをする場合

「アプリ設定」画面のバックアップ設定をタップして、今すぐバックアップ項目の「バックアップする」ボタンをタップしてください。

Googleのログイン画面が表示されるので、Gmailアドレス、パスワードを入力してください。

夜蝶Diaryが次の許可をリクエストしています:という画面になるので、画面下の「許可」ボタンをタップしていただくとバックアップが開始されます。

「バックアップに成功しました」と表示されたらバックアップ完了です。

2回目以降のバックアップ(通常のバックアップ方法)

「アプリ設定」画面のバックアップ設定をタップして、今すぐバックアップ項目の「バックアップする」ボタンをタップしていただくとバックアップが開始されます。
※通常のバックアップの場合は「Googleメールアドレスの切り替え」は必ずOFFにしてください。

「バックアップに成功しました」と表示されたらバックアップ完了です。

2回目以降のバックアップ(googleアカウントを切り替える方法)

複数のGoogleアカウントをお持ちの方で、他のGoogleアカウントでバックアップをしたい方は「アプリ設定」画面のバックアップ設定をタップして、「Googleメールアドレスの切り替え」をONにした状態で今すぐバックアップ項目の「バックアップする」ボタンをタップしてください。
※なるべくは1つのGoogleアカウントでのバックアップを推奨します。

夜蝶Diaryが次の許可をリクエストしています:という画面になるので、画面右上のGmailアドレスをタップして1度ログアウトしてください。

Googleアカウントパスワード入力画面になりますので、画面下の「別のアカウントでログイン」をタップしてください。

アカウントの選択という画面になりますので、「アカウントの追加」または「削除」をタップしてください。

Googleのログイン画面が表示されるので、Gmailアドレス、パスワードを入力してください。

夜蝶Diaryが次の許可をリクエストしています:という画面になるので、画面下の「許可」ボタンをタップしていただくとバックアップが開始されます。

「バックアップに成功しました」と表示されたらバックアップ完了です。

バックアップから復元する方法

「アプリ設定」画面のバックアップ設定をタップして、バックアップから復元項目の「復元する」ボタンをタップしていただくと「復元に成功しました」と表示されたら前回のバックアップデータが復元されます。
※1度復元してしまうと最新のデータが上書きされてしまうのでご注意ください。

「バックアップに失敗しました」と表示された場合

通信環境による失敗が考えられますので、通信環境の言い場所で再度「バックアップする」ボタンをタップしてバックアップを行ってください。
それでも「バックアップに失敗しました」と表示される場合はこちらの方法で1度ログアウトして再度同じGoogleアカウントでログインしてバックアップを行ってください。

「Google認証に失敗しました」と表示された場合

何らかの原因でGoogle側との認証エラーが考えられますのでこちらの方法で1度ログアウトして再度同じGoogleアカウントでログインしてバックアップを行ってください。

注意事項

・このバックアップ機能は夜蝶Diaryアプリに登録されいる情報のバックアップになります。アプリ自体のバックアップではありません。
・ブラウザの設定でCookieをブロックされているとGoogleにログインできない場合がありますのでご注意ください。